臨床工学技士の求人・転職支援サービスの臨床工学技士JOB採用担当の方はこちら

2022年9月の転職市場の状況

8月の転職市況実績

8月のハローワーク新規求人数は20%ほど減り、今年では3番目に少ない月でした。

6、7月が多い月でしたことと、8月はお盆もあり選考の流れも少し遅かったことの影響もありました。

選考に時間がかかる分、内定数も減り退職の申し出による欠員募集開始といったサイクルが落ち着きました。

ただ、前年比でみると今年は求人数自体は多くなっています。

9月は先を見据えた転職活動をしましょう

9月に入りますと、12~1月入職可能な求人が出てきます。まだ夏が終わっていませんが、もう冬や来年を見越した活動ができる時期になります。

12、1月に転職を希望される方は多くいらっしゃいます。それは、ライバルが多いことを意味します。

そこで大事になってきますのは、早めに応募して選考をを進めることです。

また、例年は11~12月に求人数が増えますが、今年は募集時期が前倒しになっている傾向があります。これは何度も過去にお伝えしていました。

そのことも踏まえて、ライバルの先をいく転職活動を進めていきましょう。

以下、お勧めの新着求人をピックアップしております。少しでも気になると思う求人がにつきましては、是非お問い合わせください。

ピックアップ求人

【無料】臨床工学技士JOBの転職アドバイザーに相談してみる
国家認定キャリアコンサルタント T.S.

国家認定キャリアコンサルタント
T.S.がこの記事を監修しています

ご転職を決意することは大きな決断ですが、それより大事なことは転職先を決めることと考えています。
転職することで、「今後はどのようになりたいのか?」といった理想とする姿をしっかりとイメージできることに、ご面談では最も時間をかけています。
皆さま人によって本当に様々で、参考となる考えや他者事例はあっても、正解はご自身が決めることです。
皆さまのお考えや結論を必ず尊重して真剣にサポートしますので、是非ご相談ください。

現在Zoomを活用しての無料Web転職相談を実施中です。密を避けながら、コンサルタントと顔を合わせての相談ができます。まずは簡単な相談からでも構いません。お気軽にご相談ください。

Web転職相談の詳細を見る

転職アドバイス - バックナンバー